バンビウィンクの成分は副作用がある!?飲むだけ簡単の落とし穴とは!?

更新日:

バンビウィンクの成分に副作用はあるの?

バンビウィンクの成分には副作用があることをご存知でしょうか?

一見、バンビウィンクの成分には副作用はないように思いますが、実際に飲んでみると意外な落とし穴があるんです。

ここではバンビウィンクの成分や副作用について細かく調査していきます!

こんにちは!サイト管理人の「あき」です(^^)/

 

皆さんが興味を持っているバンビウィンクについて、愛用者のわたくしが実際に感じたこと、経験したことなどを踏まえて、成分や副作用について詳しくご説明していきますので、どうぞお付き合い下さい(`・ω・´)

 

バンビウィンクの成分は?

バンビウィンクはまつ毛に良い成分がたくさん入っているサプリメントです(´ω`*)

実際にどんな成分が入っているのか、商品裏面の成分表をこちらに明記してみました!

★原材料

還元麦芽糖水飴(国内製造)、ドロマイト、酵母エキス、ポリアミン含有米胚芽抽出物、デキストリン、ビワ葉エキス、澱粉分解物、ビタミンE含有植物油、酵母粉末/セルロース、グルコン酸亜鉛、V.C、加工澱粉、カロテン、クエン酸、ステアリン酸Ca、L-シスチン、微粒酸化ケイ素、V.B6、V.B2、ビオチン、葉酸。

★全成分

ビオチン450㎍(1日の目安量の9倍)、ポリアミン200㎍(1日の目安量の4倍)、その他(ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、ビタミンC、ビタミンE、ベータカロチン、L-シスチン、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、銅、クロム、セレン、モリブデン、ヨウ素、マンガン、クエン酸などの有機酸)

バンビウィンクにはとてもたくさんの原材料と成分が含まれているのが分かりますね!

この中でも、バンビウィンクが特に力を入れている成分がビオチンポリアミンという成分で、ビオチンは1日の目安量の9倍、ポリアミンは4倍の量が含まれています(^^)

なぜこの2つの成分に、バンビウィンクが力を入れているかというと…こんな効果が得られるからなのです(`・ω・´)

①ビオチンとは…

エネルギー補給や皮膚、粘膜の健康維持を助けるなど、毛髪や爪に深く関わりのあるビタミン成分とされています。

ビオチンは皮膚の炎症を防止する効果があることも証明されており、ビオチンが不足するとアトピー性皮膚炎や脱毛などの皮膚症状が現れる事があります。

ビオチンは過剰摂取しても健康被害はありません。

 

②ポリアミンとは…

身体の環境を安定的に保つために必要な成分です。ポリアミンは人の体内の中でも作られる成分ですが、健康に重要な成分のため食事やサプリメントから補うことが望ましい成分とされています。また歳をとるにつれて、体内で作るポリアミンの量は減少し、ポリアミンが体内で作れなくなると老化が始まります。つまりポリアミンはアンチエイジング(若返り・健康維持)の効果があるのです。

 

つまり、この2つの成分の効果により、まつ毛の付け根の肌環境を整えて抜けにくい状態を作り、アンチエイジング効果で生えてくるまつ毛を丈夫な状態で保つ事が出来るというわけなんです(‘ω’)ノ

ですから、きれいなまつ毛を手に入れるためには、ビオチンとポリアミンは欠かせない成分となってくるわけです(`・ω・´)

その成分が、バンビウィンクたった2粒で1日の目安量より何倍もの量が摂取出来るのは、お手軽でとっても嬉しいですよね♪

また現在公式サイトで販売されているのは4代目バンビウィンクですが、4代目からビワの葉エキスが配合されたのもポイントの1つです(^^)/

ビワの葉エキスからは、肌のターンオーバーの正常化や抗酸化作用(老化防止)、しわ・たるみ・くすみの改善、美白といった美容に関する効果、毛周期による成長期を加速、退行期への移行を防ぐといった効果が期待出来るのです!

今までの成分にビワの葉エキスが加わって、4代目バンビウィンクは更にパワーアップしているのです!(`・ω・´)

ビオチンとポリアミン以外の成分は、その他として表記されていますが、こちらについてもしっかりと調べましたよ!( ..)φ

・ビタミンB2

発育を促進する成分。髪や皮膚、爪などの細胞を再生させる役割も担う成分。

・ビタミンB6

皮膚の抵抗力を増進させる働きや、免疫機能が正常に働くように維持する働きのある成分。

・葉酸

体の発育に大きく関わるビタミンで、細胞の再生や生産を補助する働きがある成分。

・ビタミンC

ビタミンCを摂取することでコラーゲンが生成され、肌のターンオーバーを正常に保つ事が出来る成分。

・ビタミンE

抗酸化作用が非常に高く、老化防止に働き掛ける成分。

・ベータカロチン

抵抗力を高め、目や皮膚の粘膜を健康な状態に保つ働きがある成分。

・L-シスチン

代謝を促進させることで、肌のターンオーバーを促す働きがある成分。

・カルシウム

歯や骨を形成する働きの他に、細胞の分裂や分化を抑える働きがある成分。

・マグネシウム

体にとって重要な酵素を助ける働きがあり、エネルギー生産の機能にも深く関わってる成分。

・亜鉛

酵素の構成成分であり、体の細胞にダメージを与えてしまう活性酵素の除去を促す成分。

・銅

免疫力を高める効果があり、貧血予防にも欠かせない成分。

・クロム

インスリンの効果を高める働きがあり、ブドウ糖の代謝を促す成分。

・セレン

抗酸化作用により、細胞の酸化を防ぐ働きがある成分。

・モリブデン

酵素の働きを助ける補酵素を構成する成分であり、代謝に働き掛ける成分。

・ヨウ素

身体の機能を調整する甲状腺ホルモンの主成分。成長ホルモンと関連して、成長を促す働きがある成分。

・マンガン

毛髪などに存在する成分で、皮膚代謝などに関与する働きがある成分。

・クエン酸

エネルギーの生成や疲労回復の働きがある成分。

全成分についてご説明しましたが…皆さんはどう感じられましたか?

ちょっと難しい~と思ってしまった方も多いかもしれませんが、各成分の効果をまとめると下記のような効果が多いことが分かります(^^)/

・細胞の再生や生産の活性化による発育の促進

・肌や皮膚、粘膜などの健康維持

・代謝の活性化によるターンオーバーの促進

・抗酸化作用による細胞の老化防止

・抵抗力・免疫力の増進

成分から得られるこれらの効果は、まつ毛にはもちろんですが、肌や髪などの美容に関する部分へも効果が期待出来ます(/ω\)

バンビウィンクは、ビオチンとポリアミン以外の成分も、まつ毛を含む美容に対して効果が高い成分をたっぷりと含んでいることがお分かり頂けたのではないでしょうか(*^-^*)

バンビウィンクの成分からみた副作用は?

こんなにまつ毛に良い成分がたくさん入っているバンビウィンクは、素晴らしいサプリメントに違いない!(`・ω・´)

そう思った方も多いのではないでしょうか?

でも、ちょっと待って!まだ決めつけるのは早いですよ!

どんなに成分が良くても、もし副作用が出てしまうようなサプリメントだったらどうしますか?(;´・ω・)

何かを手に入れるためには、多少の犠牲は仕方がない!と思う方もいるかもしれませんが、副作用って健康を害するものですから、きちんと知っておかないと大変な事になってしまいます(>_<)

さて、本題に入りましょう!

果たしてバンビウィンクは、副作用があるのか!?(`・ω・´)

結果は…

成分を1つ1つ調べてみましたが、バンビウィンクの成分の中に、副作用のある成分はありませんでした!( ;∀;)ヤッター

「あれ?でもこの記事の初めに副作用があるって言ってなかった?」

皆さん、よく覚えていましたね(;´∀`)

基本的にバンビウィンクに副作用はないのですが、人によっては少しお腹が緩くなる可能性があります。

それはバンビウィンクに含まれる成分のデキストリンが関係しています。

デキストリンとは、食物繊維のことを言います(。-`ω-)

このデキストリンは便秘解消に効果的な成分のため、ダイエットサプリメントにもよく使われている成分になります。

ですので、もし普段から快便であったり、便が緩い方はデキストリンの入ったバンビウィンクを飲むと、お腹が緩くなる可能性があるわけです。

逆に便秘気味の方には、デキストリンはとても効果的ですので、積極的に摂りたい成分となります。

身体に害がある!という事ではないのですが、お腹が緩くなるかもしれないという可能性を副作用だと思われる方もいるかもしれませんので、冒頭では「バンビウィンクには副作用がある」とお伝えさせて頂きました(>_<)

ダイエットサプリメントなどでは便秘を解消するために、デキストリンが多く含まれていますが、バンビウィンクにはダイエットサプリメント程のデキストリンは含まれていないと思います。

ですので、お腹が緩くなるというのも、実際可能性は低いのではないでしょうか(´ω`*)

私自身、元々便秘などはなく快便でしたが、バンビウィンクを飲み始めたからといってお腹が緩くなるような副作用はありませんでした!

前にダイエットサプリメントやニキビのサプリメントを飲んだ時は、お腹が緩くなる・胃が痛くなるといった副作用が出た私も、バンビウィンクでは今の所なんの副作用も出ていません(‘ω’)ノ

ですので、多くの方が副作用を心配せず、バンビウィンクを使用する事が出来ると思います(^^)/

バンビウィンクの成分からは分からない副作用とは!?

バンビウィンクは、実は無性毛が伸びるという副作用があります。

無性毛とは、生まれた時から生えているまつ毛・眉毛・髪の毛などを言い、爪も無性毛に含まれます(^^)/

バンビウィンクはまつ毛に効果的な成分をたくさん含んでいるため、その他の無性毛にも効果が出ることもあるのです。

副作用というと悪いイメージがありますが、私的には眉毛や髪の毛、爪が丈夫で綺麗な状態になれば、嬉しい副作用だなと思うのですが…皆さんはどうですか?(*´з`)

眉毛が増えたり、髪が伸びたりするのが嫌!という方にとっては、この副作用もあまり嬉しいものではないのかもしれませんが(;´・ω・)

成人してから生えるような髭・胸毛・腕毛・陰毛などを性毛と言いますが、バンビウィンクはこちらの性毛に対して効果はありません。

バンビウィンクを飲んでからムダ毛がボーボーに!なんていう副作用が出たら最悪ですが、性毛には効かないのであれば心配ありませんね(笑)

健康を害す副作用でない限り、副作用とはその人がどう捉えるかという考え方によって違ってきます。

ですので、副作用と聞いただけでダメ!と決めつけるのは、ちょっともったいないかも。

実際に使ってみようと思われる方が、その副作用をメリットと捉えるか、デメリットと捉えるかによって、購入の検討材料として頂くと良いかと思います(^^)

妊娠中や授乳中に飲んでも問題ない!?

サプリメントなどで副作用を気にされる方の中で多いのは、妊娠中や授乳中の方!

自分だけならまだしも、赤ちゃんに副作用の影響があったら…と考えたら、誰だって怖いですよね(´・ω・`)

だからこそ、妊娠中や授乳中などは、赤ちゃんに直接関わるものにはこだわって、神経質になってしまうものです(`・ω・´)ウンウン

でも、だからと言って全てを疑って、自分が綺麗になる楽しみまで捨ててしまうのは、何だか悲しいですよね…。

バンビウィンクは安心安全をモットーに、品質管理を徹底し製造されています。

GMP(医薬品及び医薬部外品の製造管理及び品質管理の基準)に準拠した工場で製造されており、原材料の受け入れから出荷に至る全工程に置いて、品質にこだわって作られているのです(^^)/

バンビウィンク 市販

品質面でもかなり高い評価を受け、健康を害するような成分の副作用もないバンビウィンクはどんな方にも使用してもらえるように考えられています。

母体や赤ちゃんに大切な成分である葉酸が含まれているのも、嬉しい部分です。

ただ、妊娠中・授乳中というのは母体環境の変化が著しい時期であり、母体や赤ちゃんへの影響も個人差が大きい時期です。

そのため、安心・安全にバンビウィンクを使用して頂くために、医師への相談のもと使用するようにして下さい(`・ω・´)

副作用のみならず、バンビウィンクを使用するならばいつ頃からかという事も踏まえ、母・子の体調や時期を医師に見てもらいながら、心から安心し、納得して使用する事が何よりも大切なことだと思います(*^-^*)

バンビウィンクの成分や副作用のまとめ

ここではバンビウィンクの成分や副作用について書いていきました。

「副作用がある!って書いてあったのに、なんか思ってたのと違う!」

そんなことを思った方、いるのではないでしょうか?(;´・ω・)

なんだかご期待に沿えず申し訳ないですが…(笑)

でも、健康を害するような副作用なんて無い方がいいですよね??

ここで伝えたかったことは、いろんな噂が飛び交う情報社会のこのご時世を生きる皆様に、「副作用」という言葉だけで避けていってほしくないという事だったんです(>_<)

だって「副作用」という言葉のイメージだけで、本当にいいものを知らずに避けていってはもったいないじゃないですか!

なので、バンビウィンク愛用者である私の経験も含め、成分や副作用について本当のことをお話ししようと思いました(^^)

小難しい内容の記事ではありましたが、ここまで付き合いありがとうございました!

この記事を読んで、成分や副作用を理解し、皆さんが安心して素敵なまつ毛を手に入れられますように…☆彡

もっと詳しくバンビウィンクについて知りたい方は、このサイトのトップページであるバンビウィンクの口コミと効果は嘘⁉実体験から効果なしかを徹底検証!!を参考にして下さいね(^^)/

-バンビウィンクに関する記事

Copyright© バンビウィンクの口コミと効果は嘘⁉実体験から効果なしかを徹底検証!! , 2019 All Rights Reserved.